IMG_6692



2019年本屋大賞受賞の、
そして、バトンは渡された



今年の3月、AKBの個別握手会の帰りに寄った本屋さんでふと手に取った一冊。
単行本は大きくて嵩張るからなるべく買わないようにしているのですが、大学生時代から愛読している瀬尾まいこ先生のサイン本だったので……。




離婚や再婚によって何度も親が変わり、苗字が変わり、住む環境が変わる主人公。
そう聞くと、如何にもな辛く厳しい悲劇のストーリーが始まるのかと思ってしまうけれど、この物語は全く違う。
主人公の優子はいつだって愛されていて、守られている。ただ温かな日常がそこにある。



特に好きな場面は、森宮さん(現在の優子の父)がある日から毎日餃子を作ってくれる所。
森宮さんの不器用な愛情が見えて好きだ。こうやって明るく気持ちに寄り添ってくれる人が居ると心強い。私の辛かった学生時代にもこんな人が身近に居て欲しかった。なんて思ったり。



これは本屋大賞受賞も納得の良作でした。
読後の幸福感を誰かと共有したくなる……。




------------------------------------------------------------



積読が溜まっているので、この夏の間に消化していきたいな。
日差しが強く暑い日はエアコンの効いた室内でゆっくり過ごすのが一番だと思うので。



IMG_5739



次読むとしたらこの中のどれかかな。
光文社さん企画の乃木坂文庫。とりあえずこの4人の分を買ったけれど、近々、生田絵梨花ちゃん、山下美月ちゃん、伊藤理々杏ちゃん、秋元真夏ちゃんの分を買い足すかも。




IMG_5747



裏表紙にも写真があって凝ってる……



まりねら






幸福な食卓 (講談社文庫)
瀬尾まいこ
2016-04-08